石垣島鍾乳洞の魅力!

長い時間かけて作られた美しすぎる鍾乳石!

石垣島鍾乳石の最大の魅力はその鍾乳石の美しさです!この鍾乳石の数々は20万年もの時間をかけて作り出されました。さらにもともと海底にあった鍾乳洞だったのでシャコ貝の化石も見ることができます。 ちなみに石垣島鍾乳洞の見どころは広場の名前が神々の彫刻の森という大ホールです。この広場は長さ40m、幅20m、高さ6mの大きな広場で、周囲10mの大石柱をはじめ無数の石筍が観音様や七福神のような形をしていることからその名がついたそうです。 また、もう一つの見どころスポットがトトロにそっくりな鍾乳石です。この鍾乳石はトトロに似ていると話題になってからトトロの鍾乳石と名付けられ、記念撮影の人気スポットにもなっています。

石垣島鍾乳洞は鍾乳洞だけじゃない!?

実は石垣島鍾乳洞の近くには体験教室や食堂があり、さらに熱帯の動植物も堪能できます! 体験教室は3種類あり、まずは好きな色でオリジナルシーサーが作れる漆喰シーサー色絵付体験、珊瑚や貝殻を使ってオリジナルのプレートが作れるビーチアート教室、最後にアジアンテイストなお店で見かける羽でできた幸運のお守り、ドリームキャッチャーストラップ作り体験です。いずれも旅の思い出に最適な沖縄らしい品々です。ちなみにこれらの体験教室は前日の予約が必要です。 また、石垣島鍾乳洞の入り口では巨大ヤシガニと日本最大級の蝶であるオオゴマダラを見ることができます。それだけではなく、亜熱帯の植物や果物もあります。 そして、石垣島鍾乳洞に併設されている食堂では沖縄の家庭料理が気軽に楽しめます。郷土料理を使った御膳だけではなく、石垣島ならではの牛汁やゴーヤチャンプルーも味わえます。